My Superior Life

「ハイクラスなホテルやビジネスクラスの利用を、もっと身近に、お得に、分かりやすく」をテーマとし、旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、SPGアメックス等のクレジットカード活用方法を発信していきます。最近は投資についても勉強して記事にしています。

〔セントレアから歩いて5分〕搭乗前後のスキマ時間でも楽しめる飛行機テーマパーク「FLIGHT OF DREAMS」!フライトパークは全年齢で楽しめる最先端デジタルコンテンツが満載!

f:id:pharmb:20190704202630j:plain

名古屋に帰省する際に、以前から気になっていた飛行機テーマパーク「FLIGHT OF DREAMS」へ行ってきました。オープンは2018年10月で、地元の空港の隣接施設と言うことでず~っと気にはなっておりました。ただ、大体帰省する際は急ぎ足で空港を通り過ぎることが多く、なかなか行ける機会を得られませんでした。今回初めてじっくり時間をかけて見て参りましたので、ご紹介してみたいと思います。

画像を見て頂ければわかる通り、平日だったせいかガラガラでストレスレスでした(^^♪飛行機好きでも、それほどの方でも、大人でも子供でも、そしてゆっくり楽しみたい方も搭乗まで時間の余り無い方も、つまりどんな方も楽しめる非常に利便性の高い(?)施設なので、ぜひ行ってみてください!アクセスも、セントレアのターミナルから出てひたすら右に歩いて行くだけ!しかも動く歩道があるので、あっという間です。

アクセスガイド|FLIGHT OF DREAMS|中部国際空港セントレア

記事では無料エリアのフードコートやボーイングストア、そして有料エリアの「フライトパーク」を画像多めで紹介していきます!フライトまで少しだけ時間がある、と言う方であれば無料エリアだけでも十分楽しめると思います。ぜひ足を運んでみて頂ければと思います♪

スポンサーリンク

 

スタバ&フードコート 

3階がエントランスになっています。この施設は全体がボーイング創業の地・シアトルをテーマにまとめられており、スタバも1号店はシアトルらしく、その絡みで入っているようですね。3階にはスタバの他、ステーキレストランやショップが。もちろんロッカーやフライトインフォメーションの掲示板も設置されており、搭乗前後での立ち寄りでも不便な無いです。

f:id:pharmb:20190704193421j:plain

こちらがステーキレストラン。で、既に見えておりますが、ここを進むと・・

f:id:pharmb:20190704194707j:plain

ドーン!すごく唐突に機体が目に入ってきます。この違和感は最後まで慣れませんでした!ちょっとあり得ない異質な空間です。思っていた以上に近いと言うのが感想。

f:id:pharmb:20190704194600j:plain

早朝からバスで新千歳に行き、フライトでした。スタバでちょっと休憩。。

f:id:pharmb:20190704194743j:plain

と言ってもこのロケーション、落ち着けるはずも無いです。しかしこのスタバ、ガラガラ過ぎでは・・ひょっとして日本一空いているスタバ?と思ってしまったり。

f:id:pharmb:20190704222810j:plain

機体の真正面もこの通り!建物の3階で丁度機体の天井部なんですね。ここから見える1階は有料エリアです。

f:id:pharmb:20190704222905j:plain

そうこうしているとプロジェクションマッピングが始まってしまいました。チームラボプロデュース!1時間に2回上映なので、普通に遭遇出来ると思います。YouTubeに動画もあるようなので、気になる方はそちらを。それでも実際の臨場感、鮮やかさは見てみないと伝わらないと思います。

f:id:pharmb:20190704195217j:plain

スポンサーリンク

 

2階に降りるとフードコート。しかもただのフードコートでなく、結構レベルが高いです。

f:id:pharmb:20190704195416j:plain

しかも街並みの完成度がなかなか高かったり。シアトルには行ったことは無いので何となくです(^-^;けど、雰囲気は良いです!

f:id:pharmb:20190704195612j:plain

どうしてもラーメンが食べたくてラーメンを。。シアトルらしさは無いです。メルティングチーズラーメン、なかなかの完成度でした、個人的には結構オススメ!

f:id:pharmb:20190704195727j:plain

奥さんはシーフードカレーを。こちらもクセも無く、非常に美味しかったです!価格帯としてはフードコートとしては若干高いものの、空港と言うことを勘案すると許容範囲内。セントレア内は混みあう上、コッテコテの名古屋飯が多いので、少し歩いてココで頂くというのもアリかもです♪

f:id:pharmb:20190704195803j:plain

フードコート全体も広く、席もたくさんありゆっくり出来ると思います。3階にも席があり、この写真はそちらから。空港に1~2時間早めについて、無料エリアでゆっくり、なんて使い方も良いかもですね。

f:id:pharmb:20190704195915j:plain

スポンサーリンク

 

ボーイングストア 

1階に降りるとボーイングストア!こちらも無料エリアです。

f:id:pharmb:20190704200328j:plain

店内、ボーイングだらけ。

f:id:pharmb:20190704200613j:plain

ちょっと着れないな~と思うTシャツもあったり。

f:id:pharmb:20190704201100j:plain

全体的にはデザイン性が高く、欲しいなと思えるグッズが盛り沢山!

f:id:pharmb:20190704201011j:plain

子供の英才教育(?)にも最適!

f:id:pharmb:20190704201429j:plain

 基本雑貨系は輸入品のようです。こういったお菓子系は恐らく日本製でしょう。結構レアアイテムでは?

f:id:pharmb:20190704201808j:plain

ここだけでしか買えない限定商品も!

f:id:pharmb:20190704202030j:plain

 あと一部マニアックなモノもあったりします。。

f:id:pharmb:20190704201614j:plain

スポンサーリンク

 

有料エリア:フライトパークのコンテンツを紹介!

いよいよ有料エリアのフライトパークへ!前売り券も当日券も金額は変わらず、恐らく余程混みあう日を除けば、当日券で大丈夫でしょう。

f:id:pharmb:20190704225624j:plain

チケット|FLIGHT OF DREAMS|中部国際空港セントレア

コンテンツは全部で9つ、今回1/2/3/4/6を体験しました。5はお子さん向け(CAさん体験?)、7はアプリのダウンロードが必要でやや面倒、8は不定期開催で、9はお遊びのシュミレーターではなく、かなり本格的なもののようでした。興味はありますが。。

f:id:pharmb:20190704202307j:plain

フライトパーク|FLIGHT OF DREAMS|中部国際空港セントレア

各コンテンツはスポンサーがついており、①のフライ・ウィズ・787ドリームライナーはANA提供です。整理券をもらっておき、他のコンテンツを楽しんで時間になったら集合と言う流れです。

このアトラクション、どんなものかと思いきやなんてことは無い、より高い位置でプロジェクションマッピングを見る、と言うだけのものです。4階から見ることでより没入感が増し、まるで空を飛んでいるような感覚を体験できる・・とか。と言うことで、それなりに階段を昇ります(;´Д`)こちら(⤵)の水色で囲ったのがそれ。1段下が無料エリアのスタバです。

f:id:pharmb:20190704202845j:plain

 そんな1フロア上がっただけで没入感が増すのかなあ、と半信半疑で昇ります。まあでも4階まで上がると、それなりに壮観!

f:id:pharmb:20190704203014j:plain

プロジェクションマッピングスタート!若干ネタバレ含みます、一部の画像を紹介しますね。空港から上昇していき、街中を飛んでいるのを再現?街の様子や雲の形も幻想的です。

f:id:pharmb:20190704203143j:plain

ライトが色とりどりに変わり、非常にキレイ!どんどん後ろ流れるように移り変わり、飛んでいるように見えます。

f:id:pharmb:20190704203811j:plain

空飛ぶクジラとフライトを楽しんだり、途中鳥や花火も登場したりで盛りだくさんな内容でした!ぜひぜひ、生で見に行ってください。

f:id:pharmb:20190704204106j:plain

②のコンテンツはボーイングファクトリー、これはなかなか見ごたえがありました。787の中央翼を製造するスバルがスポンサー。

f:id:pharmb:20190704205408j:plain

壁面と中央に787の製造工程を動画で投影します。画像で分かる通り、投影の映像が非常に滑らかでキレイ!

f:id:pharmb:20190704205646j:plain

パーツ毎に実際の製造動画が流れます。こういった工程にスバル、三菱重工や川崎重工等の日本メーカーが部品を提供できるのは凄い!

f:id:pharmb:20190704205803j:plain

③は紙ヒコーキ作りです(^^♪こちらはJAL提供。

f:id:pharmb:20190704205848j:plain

 基本の折り方もガイドがあり、このようにして自作します。と言っても私も理系のはしくれ、物理も得意だったので知識を総動員して、このあと一工夫。確実に飛ぶと思える機体を作りました!

f:id:pharmb:20190704205947j:plain

そしてただ飛ばすだけではなく、レーザー光線が飛び交うこの空間で。で、このレーザーに当たると音と光で反応します。と言うことで最先端技術の中で紙ヒコーキをするわけです。・・結果、全然飛びませんでした(;´Д`) が、下がベルトコンベアになっており、何度でもチャレンジ可!飛ばし方等研究し何度もチャレンジしました・・がやはりあまり飛ばず。まあまあ楽しめました。が、もうちょっと工夫が欲しいとも。。

f:id:pharmb:20190704210014j:plain

スポンサーリンク

 

④はお絵かきヒコーキ、あれ?さっきの紙ヒコーキと同じじゃん?と思いきや、説明を読むと全然違いました。自分でデザインした飛行機をスキャンして、暗いドーム内で飛ばすことが出来るみたいです。ANA提供、これ結構オススメです。

f:id:pharmb:20190704210141j:plain

と言うことでデザイン。残念ながらセンスゼロ!奥さんの方はカオスで、もはや意味が分かりません。。

f:id:pharmb:20190704210252j:plain

まあそれは置いといて、この用紙をスタッフの方にスキャンしてもらいます。スキャンした機体を眺めるだけのコンテンツかな~と思いきや、スマホのような端末で操作出来ます!しかも左側の入り口が滑走路になっており、スタートはそこから飛び立つというニクイ演出!

f:id:pharmb:20190704210319j:plain

制限時間は5分、スマホがハンドルになっており飛行機の操縦が可能です。幻想的な世界を自身がデザインした機体が飛ぶのはなかなか!もっとまともなデザインを考えればよかった・・。

f:id:pharmb:20190704210328j:plain

スマホだけではなく、もちろんドーム内の壁面にも出現します。スマホと壁面が連動しており、ある地点に行くと壁面に機体が出現します。楽しめる工夫や、最新技術が盛り込まれており個人的にベストコンテンツ!

f:id:pharmb:20190704210423j:plain

さて、次が実質最後のコンテンツ、実際のコックピットです。提供はボーイング!

f:id:pharmb:20190704211251j:plain

普通の階段を昇ってコックピットへ。ここはタラップ車だったら面白かったのでは。

f:id:pharmb:20190704210631j:plain

コックピット。透明のアクリル板か何かがあり、これ以上は行けず。これも座れたら嬉しいんですがね。。圧倒的なスイッチ数でも最新鋭機なだけあって、思ったほどゴチャゴチャしておらず、機能美を感じます。

f:id:pharmb:20190704210622j:plain

後ろはどうなっているかと言うと・・壁でした。子供が奥側の出入口のノブを触ろうとするとスタッフが慌ててきたので、本当に普通に使える状態になっている機体みたいですね。

f:id:pharmb:20190704211914j:plain

⑧は前述したとおり、不定期開催。スケジュールはネットに掲載があります。STEM教育を学べるプログラムとのことで、お子さん向けですね。

The Museum of Flight Learning Center|FLIGHT OF DREAMS|中部国際空港セントレア

f:id:pharmb:20190704211928j:plain

以上、「〔セントレアから歩いて5分〕搭乗前後の2~3時間で楽しめる飛行機テーマパーク「FLIGHT OF DREAMS」!フライトパークは全年齢で楽しめる最先端デジタルコンテンツが満載!」でした!

スポンサーリンク

 

コンテンツの中で一押しは④のお絵描きヒコーキです。ひょっとしたらスペースの都合で少し待つかも知れません。それでも大人も楽しめますし、技術的にも面白いです。あとはこの787が鎮座する異質なスペースでゆったりすること自体が、ちょっと面白い体験となるかも知れないです。テーマも統一されており、すっきりしています。コンテンツ自体は一部やや簡素なものもありなので、もう少し工夫があったり、航空機の裏側が学べるものがあれば面白いのになあと思ったりしました。

 

今回はしっかり時間を取って有料エリアまで周りました。比較的早い便で名古屋に着き、当日はほぼ予定が無かったためです。全コンテンツを楽しんで食事までしていると3時間は欲しいところですが、無料エリアだけでサラッとプロジェクションマッピングを楽しむ、もしくはいつも空港の食事を食べているからちょっと趣向を変えてフードコートで、と言うライトな楽しみ方も全然アリと思います。

たまたまだったとは思いたいです・・が、随分ガラガラだったので、ぜひぜひ皆様セントレアに行かれた際は足を運んでみてください!

f:id:pharmb:20190704192501j:plain

スポンサーリンク