My Superior Life

「ハイクラスなホテルやビジネスクラスの利用を、もっと身近に、お得に、分かりやすく」をテーマとし、旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、SPGアメックス等のクレジットカード活用方法を発信していきます。最近は投資についても勉強して記事にしています。

お金持ちの予約方法から未来の旅行スタイルを考える。ニーズの先読みだけでなく予約も自動で、あとからキャンセルと言うスタイルは利に適っている!?

f:id:pharmb:20180711184350j:plain

お金持ちの方は旅行の予定を結構前から決めてしまうと言うのを聞いたことがあります。理由の一つは予約の取りにくいホテルやフライトを押さえてしまい、もし後から行けなくなってもキャンセルはタダだから構わないと言う考えかとは思います。ただもう一つはメンタル面の背景もあると思います。決断から行動までが早いというのはもちろん(見習いたいものです・・)休暇の予定を先に押さえることでそれに向けた行動、具体的には仕事のスケジューリングや心持ちの面でそれに向けて行動していくという趣旨の話だったと思います。それを目標に、仕事のモチベーションを上げて成果を出すというのも根底にあるかも知れないです。

 

話は変わりますが最近のグーグルアドセンス、スゴイですね。以前は過去に閲覧歴のある広告が表示される仕様だったかと思いますが、最近は私のニーズを先読みしているかの如く「あ、丁度それ気になってた!」と言う広告を出してきます。恐らく個人の趣味嗜好を細かく分析して、「次に気になるだろう商品やサービス」を提案してきているんだと思います。調べると「コンテクストマーケティング(私たちの行動は先読みされている???コンテクストマーケティング – マーケティングストーリーラボ)」と言うワードは出てきますが、最近のアマゾンやグーグルのAIの予測は不気味さも感じる程です。

 

例えばお米で言うと、我が家の30代2名分のお米の消費スピードを予測したかの様なタイミングで「オススメ商品」に出てきます。お米だけならまだしも、それ以外の日用品全てでその調子なので、もうアマゾンに取り敢えず「必要だと予測されるもの全て」を送ってもらって、不要だったものだけ返品、最終的に受け取ったモノのみ決済と言うスタイルがひょっとしたら未来のショッピングの姿かもと考えてしまいます。

f:id:pharmb:20180711185449j:plain

 そうなってくると旅行も「AIが未来のスケジュールや個人の趣味嗜好を予測して、勝手に予約して、もし行けないならキャンセル」と言うスタイルが当たり前になっていくんじゃないか?と想像してしまいました。つまり、お金持ちの方が当たり前にやっている旅行のスタイルが、より一般の人にも出来ると同時に、行きたい場所もAIが予測してくれる未来の旅行スタイルです。と言う事で、もしかしたら二番煎じかもしれませんが、勝手に未来の旅行のスタイルを考察してみたいと思います♪

こちら結構前の記事ですが読んでいると、嗜好に基づいた思考の予測も遠くない未来に起こり得そうで楽しみな反面少し怖さも感じます。

続きを読む

札幌駅の近くでハワイを感じられるカフェがOPEN:日本初出店!大丸札幌店キキヨコチョの「ライオンコーヒー」は観光客にもオススメ!

f:id:pharmb:20180709015414j:plain

普段からハワイと付くと何でも飛びつきますが、その中でもライオンコーヒーは特に気になる存在です。奥さんが大好きなのはもちろんですが、私も昔甘い香りに誘われて飲んでみたら、味は普通のコーヒーと言う「フレーバーコーヒーの洗礼」を受けました。それ以降味覚も少しずつ変わり、今では毎日ではありませんが夫婦で朝にライオンコーヒーを飲むこともあり、好物と言えます。ハワイ旅行では工場見学に行ったほどです。

そんなライオンコーヒーのカフェが日本に初出店しました、しかも札幌に!実際のOPENは4月ですので時間は経ってしまいましたが、訪問してきたので紹介したいと思います。カフェなのですぐに飲めるテイクアウトのコーヒーだけでなく、お土産も結構充実していました。立地も札幌駅直結でJR駅の改札から5分程で行けると思います。オススメなので札幌にいらした際に是非立ち寄ってみてください。

場所は札幌駅直結の大丸3階!「キキヨコチョ」と言う色々なショップが集まった中にあります。こちらのカフェ、日本初出店なので記念になるという点で札幌観光のついでに行くのもアリだと思います!

f:id:pharmb:20180709020328j:plain

続きを読む

グーグル / スマートニュース / はてなブログに記事を取り上げられた時の特徴:モチベーションが下がった時にこそ読んで欲しい!継続の重要性とは?

f:id:pharmb:20180710183632j:plain

短期の間に一般で言われる「グーグル砲」「スマートニュース(スマニュー)砲」「はてなブログ砲(?)」をそれぞれ経験しました。非常に有難い話です!普段は下記の記事のように「コツコツ旅行記を書いてPVを伸ばす」と言うスタンスですが、流石に短期でガツンとPV(と収益)が得られるとその威力に圧倒されそうになります。

一番知りたいのは「なぜ取り上げられたか」ですが、そんな事は正直分からないですし、私が知りたいくらいです。恐らくその時の話題やアルゴリズム、見て頂ける方の集まり具合等に大きく左右されるかと思うので、余り考えないようにしています。相変わらず特にSEO対策やWEBライティングと言う事には注力せずに、空いた時間にセコセコ書いている形です。敢えて言えばこちらの本は本当に参考になりました。

沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉

沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉

 

 アフィリエイト的な事はさておき、今回はそれぞれの「砲撃」の特徴や集めたPVを実績ベースで紹介してみようと思います。「旅行記でコツコツPVを伸ばすと言われて記事を作ってきたけど、グーグルアドセンスだけじゃ全然稼げないじゃないか!」と言う方もいるかも知れないので、それなりにブログを続けている事でご褒美的な話もあるという事を知って頂いて、モチベーションを保ってもらいたいというのが目的だったりします。ちなみに今も現在進行形でグーグルから砲撃を受けており、ブログ村のマイレージのPVランキングで少し場違いな位置にいますが直ぐに沈みます(~_~;)一応記念に。

f:id:pharmb:20180710185038p:plain

続きを読む

ケチと倹約の違い:アメックスゴールドを持つのはモテるため?ゴールドカードを持つ本当の理由とは?自身のT&Eライフに合ったカード選びを!

f:id:pharmb:20180709175501j:plain

普段余り時事ネタは書かないですが、アメックスゴールドに関して下記の記事は少し誤解が含まれている気がします。記事を書いている人の問題では無く、受け手の問題もあると思います。もちろん否定するわけでは無く言いたい事は分かりますが、まるでアメックスゴールド保有者全員がケチと言われているような気がしないでも無いです。

夜のお店でアメックスゴールドを出すことについてモテるモテないで言えば、正直モテないかも知れないです。ただこの話の中で登場する「ケチなオッサン」が「モテたい」とか「自慢したい」と言う気持ちでアメックスゴールドを利用したかと言うと疑問です(もしかしたら本当に自慢げにドヤ顔で出したとしたらそれはそれで残念な感じですが・・)。ゴールドカードの本当の価値と言う意味で、この記事は余り的を射ていないばかりか、最後にはミライノカードゴールドが「夜の店でウケ良し」と結論付けていますが「う~ん」とモヤモヤが残ります。

 

そして「ケチ」と言う言葉にもマイナスな意味が入っている気がしてならないです。後ほど書きますが陸マイラーの視点から言えばアメックスゴールドの利用は、ある場面では非常に得られる実利が大きいです。「ケチ」では無く「倹約家」もしくは「マネーリテラシーの高い」という表現が合うのではと思っています。奇しくも同じ雑誌のほぼ同時期出た記事でシンガポールの富裕層に対しては「ケチ」を良い意味で使い、「交際費を徹底的にケチる」事を持ち上げているのも、なんだかなあと言う印象を受けます。

さて、私はどちらかと言うと交際費には「ケチ」な一方、アメックスやゴールドカードを複数枚保有しています。もちろん保有カードで多少話のネタになる以外で「見栄」や「モテたい」という気持ちは無く、実利がメインです。この記事では私の考える「ゴールドカードを持つ本当の理由3点」を考えていきます。最終的な結論としてはゴールドカードは、その方のTravel & Entertainmentライフに合ったカードの選び方が必要だと思います!

f:id:pharmb:20180709180915j:plain

続きを読む

札駅近くの老舗ホテルで気軽にランチ:札幌グランドホテル「ノーザンテラスダイナー」のブッフェは地元民にも高評価!売店にはオリジナルのお土産も!

f:id:pharmb:20180629235907j:plain

北海道で最も伝統のある洋式ホテルと言えば「札幌グランドホテル」です。立地は駅前通りに面しており、札幌を観光される方で目にする機会も多いかと思います。そんな有名ホテルのランチブッフェが地元民の口コミで結構評判が良く、以前から気になっていました。今回、ちょっとしたお祝い事もあり良いタイミングだったので行ってきました!満足度の高いランチで、是非オススメしたいので記事にしてみます!

 

今回の記事、先に言ってしまうと観光色はほぼありません。観光で来られた方は札幌のランチと言えば「味噌ラーメン」「スープカレー」「お寿司」や「ジンギスカン」等を考えられると思いますが、そういった要素はほぼ無いです…道産食材は使われていますが。

そのため見て頂きたい方として札幌近郊に住まれている方に是非行って頂くためと言うのはまずあります。ただ、札幌に観光で何度も来ており、コテコテの名物以外を召し上がりたいという方にもオススメ出来ると思います!札幌の老舗ホテルの味をランチで気軽に、そしてブッフェなので色々な料理を満喫出来る上、サービスのレベルも高いため総合的に満足度の高いランチになることは間違いないです!

※ちなみに曜日限定ですが公式ページから予約することで割引もあります!

立地は説明不要の分かりやすさです。札幌駅から大通駅へ地上を歩いて5分程度でしょうか?丁度札駅と大通りのほぼ中間です。地下の「チカホ」からも直結しているため、雨の日でも安心です。重厚なレンガ色の建物が目印です。画像では少し天気は良く無かったので少し重い曇り空です。

f:id:pharmb:20180629183007j:plain

レストラン「ノーザンテラスダイナー」は位置的には上記画像の左側「SAPPORO GRAND HOTEL」と言うゴールドの文字が小さく見えると思いますが、丁度その下です。今回予約の備考欄に「眺めの良い席」を希望させて頂き、駅前通りの窓に面する席を案内頂けました!この期間は「初夏の食材とエビのコラボ」と言うテーマだったようです。予約なのでスムーズに席に案内されます。平日でしたが正午近くは混みあっているため、ネットでも良いので予約がオススメ。

f:id:pharmb:20180629201154j:plain

続きを読む

知らなかったでは済まされない!海外への薬の持ち込みで、最低限押さえておきたいポイント3点とお役立ちリンク

f:id:pharmb:20180621191949j:plain

海外への医薬品の持ち込みについてちょっと調べ、実際に大使館等に問い合わせる機会がありました。私も持病があり薬との付き合いは長い身ですが、海外への薬の持ち込みについてはやや曖昧な部分もありました。海外旅行&薬剤師&ブログでの情報発信と言う組み合わせもテーマ的に合っており良い機会かと思うので、海外への薬の持ち込みについて注意点等をまとめてみたいと思います。重要な事は渡航先の法律や規制について「知らなかった」は通じないということです!

 

先に断っておきたいのは、今回記載しているのはあくまで大まかな指針や注意等であって「これさえやっておけば100%大丈夫!」と言う内容では決して無いです。後から「このブログの内容を信用して持ち込んだら、税関で疑われた!」と言われても責任は負いかねるという事です。無責任だと思われるかも知れませんが、何百もある国々毎で規制が大きく異なると共に、急に変更になったりしますのでケースバイケースの面が大きいです。さらに実際の税関では担当する職員の方によっても対応が異なる事もあるかと思うので、最終的には最新の情報を自身で仕入れ、準備をする他はないと思います。

規制は国で大きく異なる

一般的な認識では、恐らく常備薬の持ち込みが問題になると考えている方は少ないのではないでしょうか?また実際に持ち込んでいる方や、時差ボケ予防のためにフライト中や現地で睡眠薬を服用される方で、ある程度調べられた方でも一部精神薬や麻薬等は各国で規制が分かれており、一般で売られたり飲まれている薬の殆どについてはほぼ問題ないのでは?と言う認識かなと思います。

 

しかし、あくまで一例ですがSINタッチ等マイラーに人気の観光地であるシンガポールでは厳しい規制があるようです。一例として「ジヒドロコデイン」は咳止めでよく使われる成分で、日本で市販されている多くの風邪薬や咳止めに含まれています。下記ページの内容から「ちょっと風邪ひいた時用に・・」と思って正しい手順を経ずに持ち込むのは問題となりそうです。また睡眠薬や所謂向精神薬の多くが対象となっています。風邪薬一つが規制になっている点を、後から「知りませんでした」が通用しないのは結構怖い所に思います。

シンガポールの医薬品持ち込みルール - 海外赴任ガイド

また、タイの事情についても観光庁に実際に問い合わせをしたのですが「常備薬について特段の規制は無い」との回答で、HPにも同様の記載のようです⇒(https://www.thailandtravel.or.jp/about/faq/)。

しかし、タイ大使館からのプレスリリースでは下記の通り「プソイドエフェドリン」と言う市販薬で鼻炎薬(処方薬では「ディレグラ」と言う鼻炎で出される薬に含まれます)にしばしば含まれている成分が規制対象になっているという情報もあり、注意が必要です。こういった場合は当然ですが厳しい方に合わせ、疑わしい薬は持ち込まないようにしましょう。どうしてもPSEの服用が必要な方は大使館に最新の情報や詳細(全面禁止 or 申請すればOK?)を確認するか、医師に相談し代替薬を考えると言う手段があると思います。

在京タイ王国大使館 - タイ入国の時のプソイドエフェドリン(PSE)の持込み禁止

 日本の規制にも注意が必要

渡航先の規制だけでなく、日本からの持ち出しや入国にも規制があります。内容は下記リンクを参考にして頂ければと思いますが、処方箋のコピーや医師からの証明書、管轄する厚生局への申請が必要となるケースもあります。該当する薬を飲んでいる方は渡航が決まったら、早めにかかりつけ医に相談が必要です。「厚生局」と言うと近寄りがたい雰囲気はありますが、不明な点は個別の内容でもちゃんと回答いただけます!

医療用麻薬・向精神薬を携帯して海外へ渡航する際の手続きについて/近畿厚生局

 ここまでの話をみると薬を何種類も飲んでいる方で、何ヵ国も周りたいという方はゲンナリしそうです。一体どこに問い合わせれば良いのか?申請は必要なのか不要なのか?について注意点やポイントをまとめます!

続きを読む

〔運営報告:PV目標達成!?月2万円超の収益!〕ブログが副業としてもなかなか優秀だと思える3つの理由

f:id:pharmb:20180616193512j:plain

2018年のブログの目標として「6月までに月間30,000PV」を掲げておりましたが、6月の本日時点で20,000PVを超えており、余程の躓きが無ければ達成できそうです!当ブログをご覧頂いている方、本当にありがとうございます_(._.)_

f:id:pharmb:20180616173929p:plain

一方で旅行先の目標については散々で、「香港・ドバイ・アメリカに行きたい!」と調子よく言っていましたが相当厳しい・・マイルは貯まれど休みの調整が困難です。意識しない目標ほどいつ間にか達成できる事はしばしばありますが、不思議です。

〔2017年の総括&2018年の目標〕陸マイラー2年目のブログ・マイル&旅行・投資・マインドについて実情を公開。目標は大きく! - My Superior Life

今後は今年末までの目標として「月間50,000PV」に向けて記事を充実させて行きます。以前からブログを開設されるなら「旅行記」がオススメとしてきましたが現状どうなのかと言うと・・・

その方針は変わっていません!下記のアクセス先をご覧頂くと、必死に書いているクレジットカードや不動産投資の記事は「よくアクセスされているページ」に殆ど載って来ていません(;_;) 未だに1年前やそれ以前の記事がPV稼ぎの主力を担っているのは喜んで良いのか、危機感を感じるべきなのか。

f:id:pharmb:20180616174756p:plain

収益について詳しく言及するのは避けますが、当ブログの収入のメインはGoogleアドセンスです。それでタイトル通りの収益が毎月コンスタントに入ってくるような感じです。金額も段々と上がってきていますが、きっとここら辺が「気ままな更新」で稼げる一つの上限としての目安では?と思っていたりします。

 

当初はただの趣味として「自分の情報が誰かの旅行の役に立てば」と始めたこのブログですが、月間で数万円程度稼げるようであれば趣味を超えて立派に「副業」とも言えるのでは無いでしょうか?そこで今回の記事では月間30,000PVまで行って分かった(まだ行ってませんが)「ブログが副業として優秀だと思える3つの理由」を考えてみようと思います。上級者の方から見ると全然アレなブロガーですが、偉そうに書いていきます!これからブログを始めようと考えている方や、副業を考えている方の参考になれば嬉しいですね。

続きを読む