My Superior Life

「ちょっと上質」をテーマに旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、札幌での生活、ときどき薬剤師らしく健康に関する情報を発信していきます。

札幌観光を快適に♪ -注意するポイントや便利グッズ等々-

f:id:pharmb:20161107013622j:plain

札幌で既に結構な量の雪が降り始めています。

これ、田舎の方では無く札幌の中心部なんです。

こんな時期にドカンと降ってしまったので、晩秋をすっ飛ばして冬になった感じです。

そのため、紅葉と雪を同時に見れるのは、この時期ならではかもしれません。

f:id:pharmb:20161107014505j:plain

とは言ってもこのまま雪が降り続くわけではなく、しばらくは降っては溶けてを繰り返しながら、例年であれば12月頃に「根雪」になっていきます。

f:id:pharmb:20161107014937j:plain

 

本題ですが、旅慣れた方なら大丈夫だと思いますが、この時期ならではの札幌観光の注意点を書いてみます。

逆にガイドブックに載っているような事は割愛します。

 スポンサーリンク

 

 

1、靴の防水&予備の靴下を忘れずに!

この時期は雪が降っても固まらないので、道路はビシャビシャです。

こちらの画像は6日の昼の様子ですが、ビシャビシャ具合が分かると思います。さらに車からも雪やら水やらが撥ねてくるので要注意です。

f:id:pharmb:20161107020732j:plain

私も間違えてスニーカーで歩いていたらものの見事に浸水してきました・・・。

防水スプレーや予備の靴下は用意した方がベターです。

札幌市民もこの時期に靴や鞄の防水をしっかり施します。

アフィリエイト目的のブログではありませんが、一応一例の紹介です。

札幌中心部であれば狸小路のドンキに売っていますよ。

 

ちなみにこの時期になると仕事柄、こちらの取り付け依頼が増えてきます。

杖をお持ちの方は路面凍結時は、転倒防止のためにも是非付けてくださいね。

室内では簡単に収納できます。

 

2、天気は気温もだけど「風速」も注意!

 これ、結構重要です。

今日も午前はさほど風速が無かったので寒さはありませんでしたが、午後から風が出てきて体感温度は随分違いました。

冬になると札幌市民は、気温だけでなく風速にも注意を配ります。

 

風のある日に来札の予定の方は、この時期からガッツリ着込んでください。

忘れたら忘れたで札幌駅のESTAにユニクロがあるので、そちらでご購入くださいね。

 

3、飛行機やJR遅れへの対策を!

冬になってくると増えてくるのが遅延です。

私はこれまで経験はありませんが、飛行機は欠航になった時に振替等の対応が可能なANAやJALが安心かと思います。もちろん欠航になるくらいであれば他の便も無事では済んでいないはずでしょうが。

 

遅延が長引くようであれば、クレジットカードの遅延補償も視野に入ります。

例えば「MUFGカードプラチナAMEX」であれば国内線でも遅延補償があり、最高1万円なので、食事代くらいにはなりそうです。

これを基にカード選びをする、という方は少ないかもしれませんが、持っているカードの機能を念のため調べておくと、トラブル時にスムーズに対応出来そうですね。

 

「JRは遅れないでしょ」と思っている方も多いでしょうが、意外とJR北海道は雪で遅れます。

それも東京の様にボンボン電車が来るわけでは無いので、1本逃すと致命的な事があります。

札幌→空港間のバスもありますが、JRが遅れてくるとこちらも混みだします。

冬は、時間に余裕を持って旅行の計画を立ててくださいね。

 

 

これは10年程前の雪まつりの様子ですね。 

f:id:pharmb:20161107025503j:plain

また思いついたら追記しているかも知れませんが、今のところはここまでです。

冬の北海道(特に札幌)は、私は大好きです。それで札幌に移住したくらいなので。

深夜に聞こえる除雪車の音、冬特有の匂い、雪で一変する景色。

是非楽しんでいってください。

 スポンサーリンク