My Superior Life

「ハイクラスなホテルやビジネスクラスの利用を、もっと身近に、お得に、分かりやすく」をテーマとし、旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、SPGアメックス等のクレジットカード活用方法を発信していきます。

ビジネスホテルのレベルを軽く超える!?温泉&朝食がハイレベルな「WBFグランデ旭川」はビジネスマンだけでなく、観光でのファミリー利用にもオススメ!

f:id:pharmb:20180428224431j:plain

旭川に出張です。泊まったホテル「WBFグランデ旭川」がリーズナブルな割に期待を上回る素晴らしい滞在だったので紹介したいと思います。旭川へ行かれる方には是非ともオススメしたいホテルです。部屋の構成や価格帯的にはビジネス利用の想定かと思いますが、レジャーでのファミリー利用でも充分楽しめそうです!

 

何が良かったかと言うと、大浴場と朝食です!大浴場は残念ながら写真を撮れなかったので、公式ページでご覧ください。少なくとも入るまではビジネスホテルの大浴場を想像していたため、入った瞬間少しびっくりするくらい規模がまるで違いました。そして実際スーパー銭湯的に営業しており、お風呂だけ入りに来る方も多いとか。この時期、余り観光の方もおらず、広々と空間を使えたのでリラックス出来ました。朝食は後ほど紹介しますが、朝には勿体ないくらいの充実度です。

スポンサーリンク

 

 早朝に起き、札幌からJRで向かいます。特急ライラックで約1時間半。ちょっと快適とは言えない少し揺れる路線ですが、救いは「振り子式」ではない事でしょうか。

f:id:pharmb:20180428224456j:plain

到着!駅はとてもキレイですが、歓迎はこのクオリティ・・北海道らしさと言うことで。

f:id:pharmb:20180428224524j:plain

以前旭川に来たのは数年前ですが、こんなに整然としていなかったと思います。駅のリニューアルとイオンの存在感はスゴイです。ただ、それ程夜遅くは無かったはずですが人通りは少ないです。

f:id:pharmb:20180428224431j:plain

夜は現地の薬剤師と「山頭火」へ。本当は「蜂屋」に行きたかったのですが、仕事が終わる時間に閉まってしまうようです。山頭火は札幌を始め全国にありますが初です。旭川発祥で折角ならと本店へ!味は・・正直期待が大きすぎました、チャーシューはとろける感じで好きな柔らかさです!

f:id:pharmb:20180428224551j:plain

スポンサーリンク

 

 さて、「ホテルWBFグランデ旭川」は駅から徒歩5分程度と言ったところです。駅から見える「北彩都病院」の裏にあります。公式サイトには徒歩2分とありますが流石に無茶です。コンビニはホテル前にセブンがありますが、駅前にはホテルルートイン1階にセコマがあるので観光でいらした方はそちらの方が良いと思います。

f:id:pharmb:20180428224512j:plain

このホテルの大きなポイントとして、「みなぴりかの湯」と言う温泉設備が併設しており宿泊者は無料で入り放題です。

f:id:pharmb:20180428224647j:plain

写真でお伝え出来ないことが本当に残念ですが、ビジネスホテルの大浴場のレベルを完全に超えている温泉です。

公式の画像を拝借してオススメだけお伝えを。

炭酸泉はバブと同じ効能でしょうね、少しぬるいですが血行促進効果のせいか、じっくり温まります。

ç­é¸æ³

ジェットバスはジェットの勢いが強く、手のひらや足の裏への刺激が面白いほどです。長くやると痛くなると思いますが、血行が滞ってる方に!

ã¸ã§ãããã¹

最後に露天にある石壷風呂です、空いていたので入り放題でした。目の前にテレビもあり、プライベートなお風呂でずっと入っていられます。

f:id:pharmb:20180429011832p:plain

さてお風呂の紹介は簡単ですが以上です、結構な広さです。私はそれほどビジネスホテルの大浴場は好きではないのですが、WBFは本当に気持ちよく夜と翌朝の2回、しかも翌朝は余り時間がない中での強行入浴をしました。それ程のオススメ度なので、WBFグランデ旭川へ宿泊の際は利用してみてください!

スポンサーリンク

 

部屋は普通と言っては何ですが、想像通りです。

セミダブルで、プランとしては朝食付き7,000円。普通から言うと少し高かったかも知れません。予約するのが直前だったことと、地元の人曰く「木曜日は理由は分からないがホテルが余り取れないか、少し高くなる」との事。観光の影響か何かあるのでしょうか?詳細は不明です。ベッドはシモンズ。

f:id:pharmb:20180428224656j:plain

PM2.5が北海道に飛来していた日で、プラズマクラスターは助かりました。

f:id:pharmb:20180428224847j:plain

TVはアクオス、可もなく不可もない大きさ。

f:id:pharmb:20180428224655j:plain

無料スマホです、最近結構見かけますね。

f:id:pharmb:20180428224837j:plain

無線WiFiも、有線LANもあるので仕事もネットサーフィンも捗ります。そして全室禁煙は有難い!選ぶ一つのポイントになります。もちろん喫煙室もちゃんと1階にあります。

f:id:pharmb:20180428224702j:plain

冷蔵庫はビジネスホテルでよくあるサイズ。ミネラルウォーター1本無料!

f:id:pharmb:20180428224906j:plain

お茶・コーヒーは至って普通。湯沸かしポットは下段のティッシュの後ろあります。

f:id:pharmb:20180428224915j:plain

バスルームは3点ユニットですね、トイレはやや小さいです。これだけ見ると普通ですが座ると分かります。あと、換気口を通って他の人の声が少し聞こえたりするのもマイナスです。

f:id:pharmb:20180428225002j:plain

アメニティは最低限。化粧水等は大浴場に共用のものがありますが、嫌な方は持参が必要です。ドライヤーはパナソニックのしっかりしたタイプです。

f:id:pharmb:20180428225009j:plain

エレベーターに天気予報が掲示されています。ちょっとしたことですが、エレベーターの中は空き時間が生まれるので、こういう気遣いと言うかアイデアは良いですね!

f:id:pharmb:20180428225028j:plain

スポンサーリンク

 

最後は朝食の紹介です!

これが名物・海鮮丼のエリアです!普通のホテルでランチやディナービュッフェでこの種類だったら、まあ普通ですが、ビジネスホテルの朝食でこれだけの大盤振る舞いはなかなかだと思います。イクラ、甘エビ、サーモン、たらこが食べ放題。

f:id:pharmb:20180428225046j:plain

忙しい朝でしたが、ガッツリ食べる事が出来ました。この日は業務も忙しくて、昼を頂いたのが夕方近くとなりました・・・が、このおかげで最後までパワーが持ちました。

f:id:pharmb:20180428225050j:plain

北海道名物ジンギスカンと、揚げ出し豆腐。このジンギスカンは煮込み系ですが、食べやすい味で朝でも美味しくいただけます。

f:id:pharmb:20180428225108j:plain

いわゆる朝食ビュッフェの一通りの食事は揃っています。コロッケ、鮭、スクランブルエッグ、シチュー等々、写っていませんがベーコン、ソーセージももちろん完備。

f:id:pharmb:20180428225118j:plain

サラダもなかなかの充実具合。奥の手作りっぽいディスプレイが良い味出しています。

f:id:pharmb:20180428225129j:plain

先ほどの海鮮丼と合わせてこんな感じになりました。ジンギスカン、春巻き、シチュー、いくら、シナモンデニッシュ、ソーセージ、抹茶わらび餅、コロッケ、海鮮丼・・この充実度!これだけ食べたら仕事も頑張れます。

f:id:pharmb:20180428225138j:plain

ミニエッグステーションもあり、チーズオムレツを焼いてくれました、中はトロトロで丁寧な仕上がりです。

f:id:pharmb:20180428225222j:plain

そして手作りラーメンもあったりします。入っている冷凍ラーメン(半玉)を熱湯でゆでて、スープで味噌を溶かして、そこに麺を入れます。

f:id:pharmb:20180428225151j:plain

トッピングも自分で出来るこの楽しさ!ファミリーにも良いかも知れないですね。

f:id:pharmb:20180428225158j:plain

せっかくなので・・朝から結構食べてしまいました。スープは普通ですが、麺が美味しいです。何より自分で作れると言うのはテンション上がります。

f:id:pharmb:20180429013614j:plain

ドリンクも充実!北海道ならではの「カツゲン」もあったりします。シリアルやヨーグルトもありますが、写真を撮り切れませんでした。残念だったのはデザートがやや少ない印象。ゼリーや自分で作るソフトクリームはあったのですが、やや物足りない感はあります。プリンやタルトがあれば完璧でした(^-^;

f:id:pharmb:20180428225241j:plain

通常のソフトドリンクやコーヒーの用意は完璧です。ガッツリ朝からエネルギーチャージして仕事に臨める素晴らしい朝食でした。

f:id:pharmb:20180428225247j:plain

以上、「温泉&朝食がハイレベルな「WBFグランデ旭川」はビジネスマンだけでなく、観光のファミリー利用にも最適!」でした。

スポンサーリンク

 

いつもはレジャー向けのホテル紹介が中心ですが、今回は出張時のホテルが思った以上に良かったので是非紹介したいと、短いですが宿泊記を書きました!旭川に出張される際は是非「WBFグランデ旭川」で、疲れの多い仕事をより快適なモノにして頂ければと思います(^^♪

 

帰りはカムイで帰札です。行きよりもゆったりした座席でコンセントもついている快適な列車移動でした。f:id:pharmb:20180428225322j:plain

余談ですが「WBFホテル」のも上級会員制度があります。「プラチナ会員」は5年連続ゴールド会員(年間10万円利用)で取得できるため、50万円から獲得可能で終身の制度です。上級会員と言う言葉に魅かれる方はチャレンジしてみては!?

スポンサーリンク