My Superior Life

「ハイクラスなホテルやビジネスクラスの利用を、もっと身近に、お得に、分かりやすく」をテーマとし、旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、SPGアメックス等のクレジットカード活用方法を発信していきます。

2017年12月アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート宿泊記後編:「フラ・グリル」でカジュアル&リーズナブルにハワイ最終日のディナーを満喫!

f:id:pharmb:20180105235916j:plain

アウトリガー・ワイキキ宿泊記、後編は宿泊記と言っておきながらホテル内のレストラン「フラ・グリル」の紹介です。こちらのレストラン、寛げるカジュアルな雰囲気かつリーズナブルな料金設定ですが、美味しい料理・オーシャンフロントのビュー、そして良い意味でフランクな接客も気持ちよく最高でした。満足度は高く、あらゆる方にオススメできるレストランなので、是非ハワイ最終日のディナーに訪れてみてください!

 

↓ ホテルの紹介はこちらの記事(前編)で!

「フラ・グリル」はANAのHPにも「おすすめ旅プラン」の4日目の朝食で紹介されています。パンケーキも美味しそうで、日中もビューが良いですね!

今回ディナーで訪れた際は店内のテーブル自体は空いていましたが、最も眺めの良いテラス席は満席でした。オーシャンフロントのレストランへ折角行くのであればテラス席は絶対に押さえたい所で、予約は必須でしょう。

公式HPへ行くと、OpenTableに飛びオンラインで予約可能です。要望欄に「テラス席でお願い!」と書いて完了です。英語に自信のある方や、どうしてもテラス希望という場合はより確実な電話で!

スポンサーリンク

 

 「フラ・グリル」はアウトリガー・ワイキキの2階です。写真を見て頂ければ分かる通り、非常にカジュアルな雰囲気で肩肘張らずに入れるレストランです。最終日のディナーがこれで良かったのか、入店の時点では若干の不安を感じていましたが全くの杞憂でした。予約名を告げ案内して頂きます。さて、案内されたテーブルは?

f:id:pharmb:20180105233449j:plain

テーブル&雰囲気

見事にテラス席を用意してくれました!それも一番端の席でプライベート感もあります。着席してしばらくするとトーチに火を灯してくれて、ムード満点です。

f:id:pharmb:20180105234435j:plain

この景色、とても良い感じです!ハワイらしい景色が見られただけで、既に最終日に相応しいディナーを予感させます。さらにこの後、店内で生演奏もスタートしました。

f:id:pharmb:20180105235916j:plain

1階はレストラン「デュークス・ワイキキ」です。そちらも雰囲気は良さそうですが、やはり2階からの眺めはビーチも見渡せて素晴らしいです。

f:id:pharmb:20180105234726j:plain

カイマナ・ビーチ方面の景色もキレイですね。この時間は意外と砂浜に人がいて波音を楽しんでいるようです。私たちもこの後、ビーチに出て最終日のハワイに浸りました。

f:id:pharmb:20180105233623j:plain

ビーチ側から見るとこんな感じです。左側の建物の2階ですね。

f:id:pharmb:20180106020059j:plain

スポンサーリンク

 

食事

それではお食事の紹介です。

料理は日本語のメニューもありましたが、ドリンクは英語メニューのみです。

日本語メニューはこちら→Hula Grill Waikiki

ドリンクは正直何が良いか分からないので、担当してくれた店員さんにオススメを聞くと丁寧に好みを聞いてくれました。確か軽めなハワイアンビールをお願いしたはずです。最終的に2回選んでもらい何を飲んだかは分かりませんでしたが、そのチョイスが良くどのドリンクも美味しく頂けました!

f:id:pharmb:20180106001940j:plain

料理はまず「ポケタコ(18ドル)」。よく読まずに頼んだので刺身のようなものが出てくると思っていましたが、タコスに挟まれたポケと下にはアボカドソースです。3個でこのお値段はリーズナブルで、前菜としては最適です。

f:id:pharmb:20180106002026j:plain

モチモチのパンは全メニューに付くようです。オリーブオイルと薄めのチリソースで。

f:id:pharmb:20180106002035j:plain

続いて「シュリンプ・パスタ・カルボナーラ(29ドル)」。パスタはマカロニ状のものです。シュリンプもゴロゴロ入っており、チーズ感も重厚で「アメリカっぽい」パスタです。美味しいのは確かですが量と重さもあり、2~3人でシェアして食べるのがベター。

f:id:pharmb:20180106013412j:plain

そしてメインの「リブチョップ(56ドル)」!噛み応えのある肉肉しい感じが最高でした。サイズもビッグで、ソースは恐らく日本人でも食べやすい味付け。付け合わせはズッキーニをチョイスしましたが、こちらもなかなかの量・・。

f:id:pharmb:20180106010948j:plain

最後に「パイナップル・ココナッツ・クレームブリュレ(8ドル)」。確か最初パイを勧められ、大きさを聞くと結構なサイズと言う事でさすがに満腹で遠慮しました。こちらは食べやすいトロトロのクレームブリュレで、パイナップルに入って出てくるのでリゾート感たっぷりです。味はもちろん、見た目でも大満足のデザートでした。

f:id:pharmb:20180106010957j:plain

「フラ・グリル」の紹介は以上です。 大満足だったため20%程度のチップを支払い、夜のビーチに散歩に出かけました。

f:id:pharmb:20180106023824j:plain

今回の紹介では料理の金額も併記しましたが、ドリンクやチップも含めても合計で150ドルを少し超える程度だったと思います。これだけの料理の内容で非常にリーズナブルだったと感じます!さらに夜のビーチを見たり、聞こえてくる波音や生演奏が心地よく、雰囲気最高のレストランでした。さらに、店員さんの接客も良い意味でフランクでオススメも聞いたり等のコミュニケーションも取れ、ハワイを満喫出来ました!

是非、最終日のディナーは「フラ・グリル」で!予約の際は「テラス席希望」を忘れずに。

f:id:pharmb:20180106015129j:plain

 ↓ 今回のハワイはANAビジネスで行きました ♪

↓ 1~4泊目に格安で宿泊した「ホクラニ・ワイキキ」!

スポンサーリンク