My Superior Life

「ハイクラスなホテルやビジネスクラスの利用を、もっと身近に、お得に、分かりやすく」をテーマとし、旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、SPGアメックス等のクレジットカード活用方法を発信していきます。

ソラチカルート封鎖問題による教訓:クレジットカードはポイントを貰うだけのツール?「カード会社とのWin-Winな関係」を考えてみました。

f:id:pharmb:20180110161859j:plain

既に陸マイラー界では大ニュースと取り上げられている「ソラチカカード封鎖問題」、あまり普段は時事ネタには乗らないスタンスでブログを書いていますが「悪い面があれば良い面もある」と言う事で、私にとっては今後を考える良い機会になりました。

 

それは主に私自身のスタンスの問題、ブログについて、そしてクレジットカードとの付き合い方です。備忘録としても残せたらと思い、書いてみます。年末に同じような事を書いたばかりな気がしますが。

 1)問題の現状と今後の予想、2)今回得られた教訓、3)私の今後のスタンスについて、をザっと思いつくままに書きました。簡潔にまとめると、今回の件を余り想定していなかった事が大きな反省点、そして今後は副業で収入を増やしていき、さらに弱小ではあるもののブロガーとして「クレジットカード会社とのWin-Winな関係」を考え、改悪を防いでいこうという流れです。「クレジットカード発行案件?ポイントだけもらって解約でしょ」と言う方(もちろん私もそのように思っている部分はありますが)に読んでもらえたら、嬉しいです。

スポンサーリンク

 

 1)問題の現状と今後の予想

ひとまず、「LINEカードルート」と言えばいいのでしょうか?これにより今回は恐れていた「大改悪」とまではならないように思います。「最悪を想定して最善を尽くす」と良く言いますが、恐らく常日頃から「ソラチカルートがダメなら次はこのルート」と考えておられた方のみが、即座に反応されているのかと思います。本当に凄いです。むしろ平日の昼間に即プレスリリースに反応し、記事をアップする所は恐ろしさすら感じます(;^ω^)

ただ、個人的な予想として大元が原因であれば、今回はあくまでファースト・インパクトで、今後第2波、第3波の改悪・・と言う事も覚悟するしか無いです。そう簡単に下げ止まらないというのが感覚として思います。

 

色々なブログを見ていると本当に様々な意見や反応があります。大きく3つに分かれるのかなと思います。

1、ソラチカルートが終わり、残念・・。

2、ソラチカは無くなっても、ほかのルートを探すか、既に知っている。

3、ラウンジ混雑問題や特典航空券取れない問題から、むしろ歓迎 ♪

 

私は、と言うとやはり「1」かなと思います。最初感じたことは残念!(その後、LINEカードルートの記事で平静を取り戻しました。)もちろんマイル術がまだ最盛期とまではなる前に早々に修行を終え、ハワイも2回行き、楽しませてもらえたのでそのことを有難く思う気持ちもあります。その後でもっと今以上に代替ルートを見つけておくべきだったと悔やむ気持ちもありました。そこで「今回得られた教訓」です。

f:id:pharmb:20180110163422j:plain

スポンサーリンク

 

2)今回得られた教訓

3点あります。今回はこういった気付きを得られたという事だけでも良かったと思います。もちろん、LINEルートの記事が無ければ今頃マイルの使い方をじっくり再考していたかもしれません。焦ってJAL組移行を本気で考えていたかも・・そういった焦った時に考えた結果は大体ダメです。

 

1つは上記に示した「代替ルートを普段から考えていなかったこと」、そして2つ目が、この間の記事で「カード会社とWin-Winでありたい」と書きましたが、もっと早くしっかり行動するべきと思った事。最後に「悪い面ばかりに目が行ってしまった」と言う事です。

 

「代替ルートを考えていなかった」

今回の件、明らかに対応の早かったブロガーの方が数名いらっしゃいました。恐らく私みたく思考停止せず普段から「これがダメならこっちが使える」と考えていらしたのだと思います。これは本当に反省です。マイルを「どうせ自動で毎月18,000溜まるから」と軽く見ていたというのもあるかもしれません。

 

私自身、最近「決済でポイントを貯める」と言う基本に立ち返りつつ、そこに輸入ビジネスも絡めて別のマイル獲得の道は模索していましたが、「まさか」と言う感じでした、楽観的に考え過ぎていたということです。常日頃から危機感を感じつつ活動するのが大事だと改めて思いました。そうなってくると「はてなブログのhttps問題」も、当事者意識をもって運営に物を申さないといけないですね!

 

「カード会社とWin-Winでありたい」

最近アメックスファンになりガンガン決済を通して、「決済でポイントを貯める」と言う方法に輸入ビジネスも絡ませつつシフトし、基本に立ち返りつつありました。ただし、アメックスだけです・・。一つの会社だけでなく、もう少し「JCB」や「VISA」のカードも決済を通すべきでした。もちろん、私の決済なんか大した額では無いですが、スタンスの問題です。かたや毎月結構な額を通して、片方はカバンにしまっている。愛想をつかされるのは仕方がない上に、改悪となっても文句も言えないです。また、後述しますがブロガーならではのカード会社との付き合い方もあるのかなと思います。

f:id:pharmb:20180110163914j:plain

「悪い面ばかり目が行ってしまった」

これもスタンスの問題ですね。当初改悪のニュースを見たときに悪い事ばかり考えてしまいました。当然、物事には二面性があるので悪い方にばかり目が行きましたが、良い事もありますね。今回記事を書けたのもそのためですし。もちろん、もうしばらくは悪いニュースが立て続けに流れてきそうですが、それで毎回ダメージを喰らってしまうのも癪なので、もう少し長い目で見てみようと思います。こういった際にドシーンと構えたり、ポジティブな発信をしてくださるブロガーの方は凄い・・(^-^;

こういった教訓から、今回の一連の変化は今後の私の行動を変えていく良いチャンスだと感じました。最後に今後のスタンスと行動を書いて行きます。

スポンサーリンク

 

3)今後のスタンスと行動

①自分はどうしたいか?何が理想か?

やはり理想から入っていきたいです。「改悪したから、今後は旅行を我慢するか?」と考えましたがその選択肢は無いですね。やはり私は旅行が好きですから。そして旅行記を書くのも好きになってしまいました。今後はドバイや香港、アメリカ本土に行きたいと書いてしまっています。これは強い願望なので「ソラチカルートがダメになったからやめます」と言う事は選択肢になく「じゃあ他の方法で実現しよう!」と言うのがスタンスです。もしこれがANAの策略だとしたら見事にはまってしまっています。

 

中長期的な理想としては、こういった騒動で右往左往するのも嫌と先ほど書いたので収入自体を増やしていき、マイルやSPGアメックス非依存のルートも確保していきたいですね。現状、最大の趣味である旅行の命綱がソラチカルートに依存し過ぎていたためです。本業以外に、今年は副業の収入を増やしていきます。

f:id:pharmb:20180110172542j:plain

②今後の改悪をどうやって乗り切るか?

内容は少しかぶるかも知れませんが「収入アップ・分散化」を図りたいです。これまで情報を受け取る側で、のほほんとしていましたが、それだけでは今後はダメだなと感じました。独立した個人として、どこかのクレジットカードが制度一つ変えたことでオロオロするのは嫌すぎます。

 

収入アップの副業は「株投資」「ブログ」「個人輸入」等々。「ブログ」は今旅行記を書いたり、発信するのが結構好きになっていたりします。アドセンス収入もそこそこ・・いつも見て頂き有難うございますm(._.)mただ、それもいつグーグルが方針を変えてアドセンス収入が激減するか、はてなブログがダメになるか分かったものでは無いです。これはこれで一つの柱と考えつつ、幾つか副業にかける時間や労力も分散していく必要があります。

 

後は当然マイルの獲得ルートも分散化です。ポイントサイトだけではなく、先日書いた記事のように入会ボーナスや決済を増やす事にも、今以上に真剣に取り組んでいきます。今後利用が増えるLINEルートを使っていても、常に他のルートを考えたり、日本がダメなら海外、と考えられるようになっていきたいものですね。マイルやポイントルートの分散化は常に情報を取りに行こうと思います。

③改悪を抑えるために今できる事

草の根的に持っているカードは全て決済を通していきます。ソラチカカードを始め、ポイント目当てで作ったカードももう少し活用すると、輝くかも知れないですし。これまでは入会キャンペーンを満たしたら即カード入れにしまっておき、半年程度経つと解約、と言う流れでした・・これでは制度が改悪されても文句の一つも言えません。

 

ただ、決済を通す事だけが「クレジットカード会社との中長期的なWin-Winの関係」なのかは模索中です。カード会社の立場から、どんなユーザーが喜ばしいかは一度聞いてみたいものです。イチブロガーとしてはカード決済を通すだけではなく、「クレジットカードの普及にブログの情報発信で役立っていく」のも良いかも知れないと思っていたりします。

 

↓ 理想としては下記ブログのように、カードの使い方や、いかにカードがお得か、カードの利便性や優位性を分かりやすく解説できるようになれたら・・もちろん基本は旅行と絡めてです。それによりもっとマイナーカードやプレミアムカードの利用層が広がれば、カード会社もより恩恵の大きなカードを発行しやすくなるのでは?と思います。

とは言ってもやはりアメックスは好きですね、この偏重はなかなか止められないかもしれません。本当にお世話になっていますし、何より便利ですからね。おサイフケータイでアメックスが使えると知ってからはカード決済総額の90%程度がアメックスと言う偏りぶりです(-_-;)

以上、ソラチカルート封鎖問題による教訓を書いてみました。

スポンサーリンク

 

 

こうして考えたことから、今後ブログの方向性や内容の構成割合も少し変わってくるかも知れないです。私の持っていたり実際に発行したクレジットカードの情報を、より利用者を広げる方針で分かりやすい記事を発信できればと思います

 

マイルの活用で、旅行と言う趣味が大分贅沢なものに変わりました。その陰に隠れて今までクレジットカードをただのツールと捉えて注目していませんでしたが、今回の騒動で再度その役割を見つめ直すべきと思いました。

 

皆さんにとってクレジットカードはどのような役割を持っており、どのような関係を考えていますか?今以上にクレジットカードの利用決済や利用者そのものが増える事で、カード発行会社が利益を上げられるようになる。それによりサービスがさらに拡充していきWin-Winの関係が築ける、それが個人的な理想かも知れないですね。

 

何かまとまりのない文章ですみません、バッと書いたドラフトで公開に踏み切っているので加筆修正は随時していくかもしれないです。よくよく見るとクレジットカードの話でANAは完全に蚊帳の外ですし・・。もちろんANA利用も増やせるように、より良い旅行記も発信していきます!異論反論あるかもしれませんが、まずは読んで頂きありがとうございます。

f:id:pharmb:20180110162004j:plain

スポンサーリンク