My Superior Life

「ハイクラスなホテルやビジネスクラスの利用を、もっと身近に、お得に、分かりやすく」をテーマとし、旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、SPGアメックス等のクレジットカード活用方法を発信していきます。

〔ハイアットリージェンシーワイキキ・クラブフロア宿泊記 / 部屋&眺望編〕高層階からのオーシャン&シティービューを、日中・夕方・夜景の順にガッツリ画像付きで紹介!

f:id:pharmb:20180304181007j:plain

2018年1月末~のハワイ旅行で最後の1泊を楽しんだ「ハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチ・リゾート&スパ」宿泊記の後編です。

↓ 前編ではリージェンシークラブ(ラウンジ)を紹介しております♪

これまでこのホテルでは部屋のカテゴリーで「オーシャンフロント」を選んでおり、それは「この景色こそザ・ハワイ!」と言えるような素晴らしい眺望を楽しめました。今回は「リージェンシークラブ・フロア・オーシャンフロント」のカテゴリーで予約しました。その眺望はどうだったのでしょうか?

 

結論は、海の眺望はオーシャンフロントには敵わないもののオーシャンとシティービューを両方とも、ワイキキ中でほぼ最上階に位置するホテルからの眺めを楽しむことが出来る!という点で満足度の高い滞在でした。今回の記事では日中、夕方、夜景と言う時間軸に沿って画像をたっぷり載せてみましたので、是非見て頂けたらと思います!

 

リージェンシークラブ・フロアとは36~40階のことで、私は高所恐怖症ではありませんがなかなかの高さで、正直ラナイから下を見下ろすと足がすくむくらいです。ホテルの概要はJTBのサイトが詳しいのでリンクを載せておきますね。JTBを通じて予約することで、最上階のさらに上の屋上41階からの眺めも楽しめるようです。39階の入口が開いていたので少し忍び込んでみましたが、屋外に出るドアが時間外で閉まっておりました(^^;

ハネムーンで初めてハワイを訪問した際はJTBを通じて予約しましたが、JTBは本当にハワイに強いと感じます!トロリーも余裕をもって乗れますし、オススメです。

2017年にハワイ訪問時もハイアットに泊まりました。その時の様子はこちら ↓

スポンサーリンク

 

 チェックイン

マリオットをチェックアウト後、ライオンコーヒー工場に行くために荷物だけでも・・と思いフロントに向かいました。ただ時間は11時台。「運が良ければチェックイン出来るかなー、でも流石に早すぎるし難しいかなー」と言う気持ちでしたが、なんと「チェックイン可」との返事!これも「閑散期ハワイ」の成せる技かもしれません♪

フロントにはウェルカムドリンクの用意が。パイナップル・アイスティーと水です。チェックイン時、チェックアウトの時間と重なってしまい込み合っていましたが、フロントの方は嫌な顔一つせずに対応してくれました。

f:id:pharmb:20180304181020j:plain

カードキーとリージェンシークラブの利用方法、リゾートフィーの説明書きです。今回の部屋は「3954」でした。

f:id:pharmb:20180304181035j:plain

部屋の紹介

まずはお部屋の紹介から。何度も見たインテリアや家具で安心感があります。ハイアットは他のホテルと比べるとやや広めの作りとの事で、スーツケースをガバっと広げても全然問題ないです。ハネムーンをこのホテルにして良かった点の一つに、着付けのために広いスペースが取れたというのもあります。メイクの方やカメラマン等いろいろな人が入るので広いに越したことはないです。

f:id:pharmb:20180304181051j:plain

TVも薄型で邪魔にならないのも良いですね。以前はペットボトルのミネラルウォーターでしたが、環境への配慮と言う事で何度も利用可能なボトルがプレゼントとなっていました。

f:id:pharmb:20180304181110j:plain

過去2回はキングベッド1台でもう少し広々でしたが、今回はクイーンベッド2台のリクエスト済みです。こちらの方が個人的にリラックス出来るので・・。

f:id:pharmb:20180304181142j:plain

ベッドサイドのデスクも十分なスペース。

f:id:pharmb:20180304181156j:plain

スポンサーリンク

 

バスルーム

洗面所を見ていきます。清潔感が有って機能的なデザイン。

f:id:pharmb:20180304181211j:plain

アイロンやスリッパが完備している点もポイントが高いと思います。ハンガーの数も大量。そしてなぜか浴衣。ショッピングバックももらえます。

f:id:pharmb:20180304181210j:plain

もちろん清掃も完璧でした。

f:id:pharmb:20180304181253j:plain

必要十分なタオルとドライヤー。

f:id:pharmb:20180304181319j:plain

歯ブラシが無いホテルが多いなか、こちらは完備で有難いですね。この歯磨き粉は奥さんのお気に入りのようです。

f:id:pharmb:20180304181343j:plain

トイレは日本人に嬉しいウォシュレット!ペーパーの用意も完璧。

f:id:pharmb:20180304181348j:plain

バスタブも大きくは無いものの身体が伸ばせる作りです。

f:id:pharmb:20180304181405j:plain

シャワーは2種類。「お湯がチョロチョロしか出ない」と言うレビューもあり固定式の方は確かに弱いかなと思いますが、切り替えをしっかり合わせると十分出ます。

f:id:pharmb:20180304181416j:plain

さて、いよいよラナイへ!

他の階は柵が金属だけですが、39階は壁になっています。しかし、微妙な位置にステップがある点は注意です。特にお子さん連れの方は、子供が乗らないようにしっかり見張っていてくださいね!

f:id:pharmb:20180304181432j:plain

スポンサーリンク

 

 日中の景色

素晴らしい眺望です!マリオットの景色も良かったのですが、高さの面ではこちらが格段に上。遮るものは何もありません!より遠くの地平線まで見えます。

f:id:pharmb:20180304181558j:plain

f:id:pharmb:20180304201257j:plain

・・実はタワーのサイドに当たるので、真正面を見るとエバタワーの方とこんにちわしてしまいます。それはさておき、下を見るとプール。そして右側にはキングスビレッジが見えます。人が小さすぎてちょっと現実感の無い高さ。

f:id:pharmb:20180304181631j:plain

サイドの良い点はシティービューも楽しめること!オーシャンフロントではこちら側を見ることが出来ないため、これはこれで貴重な体験です。

f:id:pharmb:20180304181640j:plain

夕方

さて、ライオンコーヒーの工場見学から戻り、夕方です。お気に入りの一枚!

f:id:pharmb:20180304181513j:plain

ハワイの有名な高級ホテル群が一望できます。しかし高さではハイアットがベスト!

f:id:pharmb:20180304181751j:plain

小さくて見にくいかもしれませんが、まだまだ海に大勢の人が出ています。ロイヤルハワイアン前はこの時間波が程よく来て楽しめました。

f:id:pharmb:20180304181819j:plain

午前中に比べるとプールは盛況です。行きたいと思っていますが、これまで一度も行っていない・・。

f:id:pharmb:20180304181908j:plain

スポンサーリンク

 

夜景

そうこうしているうちに日が落ちてきました。カメラの露光具合かと思いますが少し不思議なホテルの暗さと、空の明るさのコントラスト。

f:id:pharmb:20180304181943j:plain

エバタワーの部屋の様子がほぼ見えてしまいます。と言う事は当然こちらも見ることが出来ているという事です(^-^;

f:id:pharmb:20180304202615j:plain

プールもライトアップしてまだ泳いでいる人がいます。キングスビレッジもマーケットが開催され賑わっています。

f:id:pharmb:20180304182008j:plain

シティービューの醍醐味は夜景ですね。フードパントリーの横の広場ではガーリックシュリンプのワゴンが盛況です。奥はスタジアムでしょうか?

f:id:pharmb:20180304182026j:plain

完全に日が落ち、夕焼けの余韻だけが残っています。海に入っている人はいませんが、まだまだビーチには多くの人がいます。こうして見るとシェラトンはスゴイ人気ですね!出掛けている人を勘案すると、かなりの部屋が埋まっているのでは無いでしょうか?毎回宿泊サイトの価格だけは見ていますが、結構高騰している印象です。

f:id:pharmb:20180304182130j:plain

もう少し時間を進めます。空に浮かんでいる光は飛行機でしょう。大分イイ感じの夜です。

f:id:pharmb:20180304182225j:plain

下を見下ろすと毎回JTBのトロリーが止まっています。アレ、本数も多くて利用しやすく良いんですよね。

f:id:pharmb:20180304182301j:plain

シティービューもこの時間がベストではないでしょうか。ハワイ最後の夜、少し寂しさも感じつつ眺めていました。

f:id:pharmb:20180304182337j:plain

ハイアットリージェンシーワイキキ宿泊記は以上です。

設備は当たり前のようにレベルが高く、日本人にとって利用しやすいような工夫があります。景色は高層階からの雄大な眺めが楽しめる点は他のホテルには無い点で素晴らしいです。ハワイが初めてと言う方にはもちろん、ザ・ハワイと言う景色や立地を楽しみたい方にも絶対にオススメできる満足度の非常に高いホテルです。

 

難点は敢えて言えば以前の記事でも言及した「エレベーター問題」でしょうか。高層階ほど、長い時間を待たされるかもしれません。ツアー等の待ち合わせ時間には早めに出るように注意しつつ、ハワイですからゆったり待つゆとりが必要ですね!

 

ちょっと最近は不動産投資等色々勉強することがあったりや、突然の帰省でバタバタしており記事にするのがゆっくり過ぎますが、まだまだ現地でのアクティビティーやブルーノートハワイ等の情報を書いていきたい事は沢山ありますので、当ブログをたまーに覗いて頂けたらと思います!

f:id:pharmb:20180304202535j:plain

スポンサーリンク

 

↓ 過去の宿泊記です!