My Superior Life

「お得にちょっと上質」をテーマに旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、札幌での生活、ときどき薬剤師らしく健康に関する情報を発信していきます。

ルスツリゾート ウェスティン旅行記④:ルスツ周辺のドライブスポット3選 ~ニセコ・グラウビュンデン、高橋牧場&京極のふきだし公園~

f:id:pharmb:20170729164959j:plain

ルスツウエスティン旅行記の最後です。

ホテル周辺の3つのドライブスポットをご紹介しますね。

1、ニセコのサンドウィッチ有名店「グラウビュンデン」

2、雄大な自然が楽しめる、東京にも進出した「高橋牧場」

3、羊蹄山の麓に位置する国内最大級の湧き水スポット「京極のふきだし公園」

それぞれホテルから1時間圏内にあるので、行きやすいです。交通量もあまり無いので、車に不慣れな方でも全然ゆっくりで大丈夫です。

途中の道中も含め時間がゆっくり流れている土地なので、日頃忙しく過ごされている方にオススメしたいです。

f:id:pharmb:20170729195150j:plain

スポンサーリンク

 

1、ニセコのサンドウィッチ有名店「グラウビュンデン」

ニセコでは外国人観光客を意識してサンドウィッチ、それもボリュームのあるサンドが名物みたいです。その中で最も有名な店が今回訪問した「グラウビュンデン」です。

graubunden.jp

車でホテルから1時間もかからないくらいで到着です。お店の外観がすでにオシャレ感が出ています。見た目からして間違いない感じです。

f:id:pharmb:20170729170247j:plain

外にあるテラス席と、店内の席があります。店内も風が入り気持ちよさそうですが、せっかく空いていたのでテラス席に座らせてもらいました。日光も程よく、風もあり気持ちいいです。虫も少しはいますが、この雰囲気で外に座らないのは勿体ないです。

 

訪問は土曜日です。昼前についたので空いていましたが、お昼時は駐車場も満車になっていました。お昼の時間帯は避けた方が良いかもしれないです。ただし混雑してきても店員さんがうまく捌いてくれるので、ピリピリした感じはありません。

f:id:pharmb:20170729170905j:plain

メニューです。私は定番っぽい「グラウビュンデンサンド」オニオン追加とオニオンリングを注文。奥さんはたまごサンドとカフェオレ?だったと思います。

パンやトッピングが選べたりして何度も足を運びたくなりますね。

f:id:pharmb:20170729170350j:plain

ドリンクも豊富です。

f:id:pharmb:20170729170357j:plain

こちらが「グラウビュンデン」オニオン追加です。このボリューム感は良いですね。ベーコンも程よく焼き目が付いていて好きな感じです。

f:id:pharmb:20170729203508j:plain

ベーコンが厚く切られていますが、塩辛くはなく程よい味付け。パンも硬すぎず外側カリ内側ややしっとりでGOODです。大きすぎて食べるときは少し悪戦苦闘ですが、それもまたワイルドな感じで良いです。

朝ごはんを食べずに来ましたが、すっかりお腹いっぱいになってしましました。これをテラス席で頂くのは贅沢です。

f:id:pharmb:20170729170524j:plain

サイドメニューのオニオンリングです。

味はモスバーガーのオニオンリングのイメージですが、中のオニオンが肉厚で、格段にジューシーな気がします。大ぶりな玉ねぎの良いところを切っています。そのままでも行けますが、特製のタルタルソースも良く合います。

f:id:pharmb:20170729170537j:plain

奥さんの注文です。雰囲気もいいです。こちらもお腹いっぱいで満足感が高かったようです。

f:id:pharmb:20170729170614j:plain

すっかりお腹が満足してしまったのと、次に牧場に行く予定だったので食べませんでしたが、おいしそうなタルトもありました。オススメ度満点のカフェです。ニセコに行ったら寄らない選択肢は無いでしょう!

f:id:pharmb:20170729171010j:plain

 スポンサーリンク

 

2、雄大な自然が楽しめる、東京にも進出した「高橋牧場」

次は「高橋牧場」です。グラウビュンデンから車で30分程度だったかな?東京・吉祥寺にもお店があるようので有名な牧場なんでしょう。今回のドライブスポットは奥さんに任せたので、実は私はあまり調べていません。

ニセコ高橋牧場 | 牧場の新鮮な牛乳たっぷりのスイーツをどうぞ。

駐車場は結構な広さが確保されています。こちらも土曜日ですがスムーズに入れます。ファミリーが多いです。

f:id:pharmb:20170729173806j:plain

羊蹄山(別名:蝦夷富士)です。こんな雄大な景色を眺めながら、ゆっくり体を伸ばしリラックスできる時間は貴重です。奥は牛のために牧草を伸ばしているようです。

f:id:pharmb:20170729173814j:plain

花畑もあります。癒されますね。

f:id:pharmb:20170729173836j:plain

マップです。それぞれ建物が分かれており、有名なのはヨーグルト・シュークリーム・ジェラート、あと最近ピザを始めたようです。私たちの目当てはジェラートです。

実は牧場に来たのに牛を一切見ずに帰ってしまいました・・。

f:id:pharmb:20170729173851j:plain

マップの①の中の様子です。こちらがメインになるかと思います。結構人でにぎわっています。シュークリームも食べたかったのですが・・

f:id:pharmb:20170729173923j:plain

やはりジェラートが名物のようです。結構並んでいます。320円で2種類を選べて、ミルクがオススメと書いてありますが・・

f:id:pharmb:20170729173928j:plain

空気を読まずに抹茶とチョコレートをチョイス。雄大な景色を眺めつつ、特製のジェラートをいただきます。美味しいジェラートがより一層味わいを増す気がします。

f:id:pharmb:20170729173954j:plain

スポンサーリンク

 

3、羊蹄山の麓に位置する国内最大級の湧き水スポット「京極のふきだし公園」

最後は水の有名な京極町の道の駅です。広めの公園が道の駅の隣にあり、湧き水スポットで天然水を自由に飲めるようになっています。

park3.wakwak.com

こちらはホテルに行く前に訪問。平日で空いています。ここに寄ってからホテルに向かいましたが1時間はかかってないはずです。観光客もですが、地元の人が結構来ている印象です。

f:id:pharmb:20170729200138j:plain

林道を少し歩きます。歩きやすい靴が適していますが、ほんの5分程です

f:id:pharmb:20170729200213j:plain

湧き水スポットです。ちょっとした滝が出来てマイナスイオン浴び放題です。この周辺は少し気温が下がる気がして、普通に気持ちいいです。

f:id:pharmb:20170729200252j:plain

噴水みたいになっていたりします。

f:id:pharmb:20170729200711j:plain

水は飲み放題、汲み放題です。地元の方は大量のポリ容器を持ってきて汲んでいくみたいです。現地に容器は売っていますがペットボトルを持参すると良いです。

f:id:pharmb:20170729200340j:plain

ここから手で飲んだり、顔を洗っているおっちゃんもいました。冷たくて気持ちいいですよ。

f:id:pharmb:20170729200346j:plain

「煮沸してから~」ってこれだけ直接飲める環境で無理でしょう。

f:id:pharmb:20170729200401j:plain

道の駅なのでレストランやお土産を売っている所もあります。お土産は美味しい水を使った「名水コーヒー」です。

f:id:pharmb:20170729200416j:plain

ちょうどお昼過ぎだったのでお食事をいただきました。名物と書いてあるものに弱いのでダムカレーをチョイス。

f:id:pharmb:20170729200440j:plain

見事なダムです。決壊させて頂きましたが、まあ普通のカレーです。唐揚げはおいしかったです。

f:id:pharmb:20170729200510j:plain

奥さんは名物や名産に目もくれず食べたいものを食べる派なので、田舎ラーメンをオーダー。しっかり出汁を取っている普通においしいラーメンでした。

f:id:pharmb:20170729200619j:plain

 

以上で、ルスツ旅行記は終わりです。

札幌観光はもうお腹いっぱいという方、少し足を伸ばしてルスツ、如何でしょうか?写真満載のページにしてみたので、良さが少しでも伝われば嬉しいです。御覧いただきありがとうございました。

過去の旅行記はこちら ↓