My Superior Life

「お得にちょっと上質」をテーマに旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、札幌での生活、ときどき薬剤師らしく健康に関する情報を発信していきます。

とある陸マイラーが大量マイル獲得のために、当たり前だけど気をつけている事

f:id:pharmb:20170523021755j:plain

2016年のハワイ旅行以来、「ハワイに毎年ビジネスクラスで行きたい!」という思いから陸マイラーになり早1年。

たった1年足らずで、ハワイにビジネスクラスで行けましたし、大阪マリオットに泊まれましたし、来月はマイル&マリオットポイントで沖縄旅行を計画しています。さらに常に10万マイル以上をキープしており、交換待ちのメトロポイントも20万以上あります。ちなみに名古屋への帰省や、ちょっとした旅行にもこれまでは格安航空で移動していましたが、陸マイル生活を始めてからはほぼ全てマイルで賄っています。

 


これを可能にしているのは日常生活の中でポイントサイトやクレジットカードとうまく付き合っているからと思います。今回は私が失敗から学んだことを含め、日常生活で気を付けている事を、簡単ではありますが書いてみたいと思います。

 

 1、どんな細かい決済もカードを通す

文字通りです。もう何でもカンでもカード決済です。

日々のコンビニでの数百円も必ずANAワイドゴールドのIDか、他のカードで決済します。「うわ~、コンビニでカードか~」と思われそうですが、殆どのコンビニは1万円以下はサインレスなので手間は全く無いです。100円200円の決済でも店員さんも慣れたものでサッとやってくれます。

cards.hateblo.jp

ポイントサイトで稼ぐポイント(毎月18000マイル、所謂ソラチカルート)がマイル獲得のメインと言うのはもはや周知の事実ですが、カード決済のポイントも侮ってはいけないです。

その気になれば生活費のほとんどをカード決済できるはずです。先日諸事情で引っ越しをしましたが、不動産&引っ越し業者&ガス会社にカード決済が出来るかしつこいくらい聞いていました。私の働いている薬局でも、カード決済可能かどうか聞いてくる方のカードはANAかJALカード・・・。

f:id:pharmb:20170523022259j:plain

 スポンサーリンク

 

2、何事にも色眼鏡を外してチャレンジ

ハピタスやちょびリッチと言ったポイントサイトにはクレジットカード発行のような正統派案件だけでなく、FXや保険相談等なかなか怪しげな?案件も中にはあります。

私のこれまでの経験では

・FX:15件程度こなしましたが、9割の案件はセオリー通りやれば問題ないです。

・保険相談:強引な勧誘はありませんでしたが、時間は消費するのでそれなりに保険の加入を前向きに考えていなければコスパは悪いかもしれません。

・投資案件:いわゆる「みんクレ」ですね。結果から言えば10万円帰ってこないかも知れませんが、自己責任でしょう。やや稀な例だと思います。

先日はメンズT〇Cのヒゲ脱毛体験もしてきましたが、しつこい勧誘は無く、電話営業も来ないためむしろ肩透かしを食らっているくらいです。重要なのはタイミングなので、良いなと思った案件が出た時に「よし、やってみよう!」と思えるかだと思います。「怪しいな~誰かやらないかな~」と思っているとスグに埋まってしまう様な世界なので。

 

同様にSFC取得も「お金(マイル)が貯まったら来年にでもしようかな」と考えている方がいれば、絶対に今年すぐにでもすべき!と思います。理由は2つあります。

・SFCは投資と同じで、早く取ることで死ぬまでに(医療者が言う言葉じゃないかも知れないですが事実なので了承ください)上級会員のメリットを1年でも長く享受できる。そして掛かる費用は今年でも来年でもほぼ同じ。

・私はシンガポールプレミアムエコノミー単純往復で大量にプレミアムポイントを獲得しましたが、今後もこの状態が続く保証がない。

もしかしたらここは色々な見解があるかもしれませんが、私は断然「決めたら早く動く派」です。

f:id:pharmb:20170523023141j:plain

 スポンサーリンク

 

3、信用情報を甘く見ない

自分で言うのも変ですが、私自身規模の大きな会社に勤めており、薬剤師の中でも管理職についており、信用情報はそれなりに強固だと思っています。ポイントサイトでも当初は無双状態でガンガンカード発行をこなしていました。

ところが昨年の秋ぐらいに突如カード案件で蹴られ始めました。原因としては、ローンカード案件に手を出してしまった(自転車操業をしていると思われた?)事かなと思っていましたが、少し調子に乗って何枚もカード発行&退会を繰り返したのもあったので真相は分かりません。

一時的に爆発的にポイントを貯めるのであれば、今ある信用で一気にカード発行も悪くはないのですが、継続的にクレジット案件と付き合っていくには信用情報の強化は必須に思います。

 

どこのサイトにも書いてある対策ですが

・退会予定のカードでも出来るだけ毎月少額でも良いので決済し、支払い遅延は絶対にしない。

・キャッシング枠は基本0に。ローンカードは余程魅力的な場合のみに絞る(一方でキッチリ即完済すれば信用UPという話も)。

・毎月の発行枚数は、指で数えれる程度に抑える。発行を蹴られたら半年間断食。

こういった細かい積み重ねは、ある程度失敗して初めて重要と分かることです。

 

ここで書いたことに注意し、後は諸先輩方のブログを参考にポイント(≒マイル)を貯めることで大げさに言えば人生が変わります。具体的なサイトの紹介は控えていますが、是非検索してみてくださいね。

f:id:pharmb:20170523023800j:plain

 スポンサーリンク