My Superior Life

「ちょっと上質」をテーマに旅行情報やANAマイル利用法、SFCについて、札幌での生活、ときどき薬剤師らしく健康に関する情報を発信していきます。

クラブラウンジで1日過ごせそう。夜景も素敵な大阪マリオット都ホテル宿泊記

f:id:pharmb:20161104025807j:plain

2016年10月末、大阪へ旅行に行きました。

目的はUSJですが、それはさておき宿泊したホテルが良かったのでまとめてみます。

宿泊先は「大阪マリオット都ホテル」、天王寺駅地下直結です。

直結と言ってもJRで行く場合、場所が少し分かりにくいので、公式サイトのアクセスのページを参考にしてください。ちなみに私は「すぐ分かるだろう」と妙な自信を持って歩いていたら、案の定10分ほど彷徨いました。

 

 スポンサーリンク

 

 

ホテルへは専用エレベーターで上がります。

これは19階ロビーの様子です。

f:id:pharmb:20161104021900j:plain

私はマリオットの「なんちゃってゴールドエリート会員」(ここら辺はまた別の記事で書きますね。ちなみに今回の宿泊は全てポイント利用です。)なので、38階の「クラブラウンジ」でチェックインを行いました。

「なんで別の場所でチェックインするの?」と言われそうですが、メリットとしては

・混雑回避

・座ってチェックインできる

・ラウンジの利用法をその場で説明して頂ける

と言うものが有ると思います。

 

このうち、「混雑回避」については時間帯によっては19階のロビーでも混雑はあまり無いようです。私が宿泊した日も土曜日の18時台でしたが空いていました。38階のチェックインはあくまでオプショナルなもので、ゴールド会員の方でも「サクッとチェックインしたい」という場合は19階で構わないと思います。

 

客室

今回は「レギュラーフロアスーペリアルーム」で予約し、案内頂いたのは51階の「アッパーフロアスーペリアルーム」。

(カードキーは「クラブフロア」となっていましたが、公式HPに51階は「アッパーフロア」との記載があったのでその通りにしています。誤りであればすいません。)

f:id:pharmb:20161104022420j:plain

期待していた「デラックスルーム」や「ジュニアスイート」へのアップグレードはありませんでしたが、希望していた上層階・禁煙の部屋です。マリオットではネットアカウントで高層階、枕の種類や新聞について予め希望を選択することが出来ます。

f:id:pharmb:20161104022024p:plain

 

52階からの夜景はなかなかです。

北側の部屋でしたが、近くには天王寺や難波、少し目をこらせば大阪城や大阪駅周辺が見えます。

f:id:pharmb:20161104022247j:plain

ちなみにこちらは朝の景色。ずっと見ていられそうです。

f:id:pharmb:20161104022619j:plain

南側の景色もあべのハルカスから見ましたが、大阪の名所や夜景が賑やかな北側の方が良いと思います。

f:id:pharmb:20161104133553j:plain

ミニバーにはこのランクのホテルではお馴染みになったネスプレッソとお水2本。

f:id:pharmb:20161104022832j:plain

有料ですが備え付けのスナックもあります。

f:id:pharmb:20161104022955j:plain

 お風呂は当然と言えば当然ですが、しっかり足が伸ばせます。 

f:id:pharmb:20161104023101j:plain

自動でちょうどいい湯量に出来る、タイマー式の装置とバスソルト2回分です。

f:id:pharmb:20161104023143j:plain

タイの高級コスメ「THANN」のシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディーローション、ハンドクリーム、石鹸です。化粧品メーカーで働いていた奥さんが気に入るくらい香りがよく、質の良いものでした。

f:id:pharmb:20161104023345j:plain

アメニティ類です。歯ブラシ、カミソリ、ヘアブラシ、化粧用品、マウスウォッシュ、シェービングジェル等々。ほぼ一通り揃っているので余計な手荷物不要ですね。

f:id:pharmb:20161104023721j:plain

VANITY KITの中身です。奥さんは「爪やすりが入っているのは便利」としきりに言っていました。LADY'S KITにはヘアゴムやヘアピンが入っています。

f:id:pharmb:20161104024135j:plain

ボディタオルも泡立ちの良いものです。これだけあれば本当に旅行の荷物が軽くなります。バスタオルは今治でした。

f:id:pharmb:20161104024450j:plain

トイレはもちろんウォシュレット。近づくと蓋が開くタイプです。

f:id:pharmb:20161104025046j:plain

バスローブもありましたが、別で部屋着があり、こちらの方が肌触りが優しい気がしたので、ずっとこれを着ていました。

f:id:pharmb:20161104025233j:plain

ベッドサイドには音楽プレーヤーとコンセント、読書灯のスイッチもあります。

f:id:pharmb:20161104025443j:plain

利用はしませんでしたが、ルームサービスもあります。

f:id:pharmb:20161104031354j:plain

 スポンサーリンク

 

 

クラブラウンジ

それではいよいよクラブラウンジへ向かいます。

チェックイン時に利用の説明を受けますが、利用は7:00~24:00です。

今回はカクテルタイムと朝食での利用です。

f:id:pharmb:20161104030736j:plain

ラウンジへの入場は専用のカードキーが必要です。左が部屋のカードキーで右がラウンジのアクセスキーです。当初逆だと思っており入れませんでした。。。

f:id:pharmb:20161104031022j:plain

「ホテルのラウンジ」と言っても服装はもちろん格式ばる必要はありません。

少し暗めの落ち着いた雰囲気にソファがあり、TVや雑誌、新聞があります。

チェックイン時、カクテルタイム、朝食と3回足を運びましたが常時人はいるものの最大で半分程度の席が埋まる程度です。順番待ちや喧噪とは無縁の空間です。

f:id:pharmb:20161104031908j:plain

ビュッフェ形式で料理を取ってきます。カクテルタイムは何故かニュウ麺を茹でてくれ方がいました。朝はここが名物のオムレツ実演に変わります。

f:id:pharmb:20161104032551j:plain

ビール、ウイスキー、ワイン、焼酎等々お酒も全部無料です。私はあまり飲めませんが、お酒好きには堪らないかもしれませんね。

f:id:pharmb:20161104032812j:plain

好みに応じたカクテルも作ってくれるようです。奥さんが「甘くない強すぎないカクテル」とすごく曖昧なリクエストをしていましたが、正解だったようです。

もちろんソフトドリンクもコーヒー、紅茶、日本茶、オレンジジュース、ミネラルウォーター、コーラ等々全て飲み放題です。

f:id:pharmb:20161104033156j:plain

私が頂いたオードブルです。揚げ物だけでなく、煮物やサラダもあり何れも食べ放題でなかなかの美味しさです。特に煮物は食べやすい味付けで疲れた体に最適です。

f:id:pharmb:20161104033459j:plain

チーズや各種ハム、パンも数種類あります。写真奥はミニホットドッグとニュウ麺。

f:id:pharmb:20161104033651j:plain

スイーツも豊富です。モンブランやムース、チョコケーキですがそれぞれがとても高級な甘さです。甘党の私も大満足です。これ以外にそのままのバナナ、リンゴ、オレンジもあります。

f:id:pharmb:20161104034132j:plain

こちらは朝食です。オムレツを撮影するのを失念してしまいました・・・。

もちろんパン、ごはん、お粥、ヨーグルト&グラノーラも完備です。おススメはサラダなんですが、こちらも画像が無くすいません。。。

f:id:pharmb:20161104034407j:plain

f:id:pharmb:20161104034526j:plain

 

まとめ

とりあえずまとめとして

・JR駅から迷わず行くには公式サイト参照。

・クラブラウンジは食事や飲み物だけでなく、雰囲気も良いのでおススメです。

・アメニティ充実。化粧品や整髪料以外はほぼ完備。

・部屋からの眺めは個人的には北側。

以上、とても満足度の高い「大阪マリオット」の宿泊記でした。

 

 スポンサーリンク

 

番外編

ホテルの紹介はここまでですが、番外編として・・・

私が宿泊したときはあべのハルカスの無料入場券を貰えました。

f:id:pharmb:20161104034728j:plain

来年3月末までの期間限定のようですね。

f:id:pharmb:20161104134242p:plain

で、せっかくなので入場しましたが・・・

f:id:pharmb:20161104134338j:plain

うーん・・・

f:id:pharmb:20161104034915j:plain

ホテルからの眺めが良すぎて、あまり感動はありませんでした(すいません)。

ただし、ホテルからは通常北か南どちらかしか見えませんが、ハルカスは360度の景気を見ることが出来ます。南側の眺めは歴史好きには堪らない眺めなのかもしれませんが、私はそこらへんに疎いのでビルがボンボン建っている北側の眺望の方が好きです。